水晶の浄化方法などパワーストーンの活用方法を解説

水晶の浄化方法について

浄化の方法にはいろいろありますが、ここでは水晶、天然石、パワーストーンなど、あらゆる石に対応できるものを紹介いたします。

浄化の手順

1.水晶クラスターの上に置く

水晶にはあらゆるものを清め、浄化する力があります。物質や非物質を問わず優れた浄化力をもつ水晶のクラスター(原石)の上にパワーストーンを置く方法は、どんな石にも対応できる浄化法です。

寝る前から翌朝目覚めるまでがベストなタイミング。それでも重く感じるときは丸一日以上水晶クラスターの上に置いて浄化させてください。

2.水晶さざれの上に置く

平らなお皿に水晶のさざれを敷き詰め、その上に石をのせます。さざれは透明度の高いもののほうが効果があるとされています。

3.セージの煙でいぶす

煙による浄化は、ネイティブアメリカンの神聖な儀式の前に、その場所を清めるために使われる浄化方法です。

ハーブの一種であるホワイトセージの葉を乾燥させたものを使います。

セージの葉に火をつけ、部屋の四隅を回り、まず空間を浄化させます。そのあと、パワーストーンに煙を2~3回くぐらせてください。

4.植物による浄化

植物は二酸化炭素を吸い取ってきれいな空気に変えます。いわば天然の空気清浄器です。パワーストーンを根元に置いておくことで、石が受けたマイナスエネルギーをプラスに変えてくれます。

開運グッズの取り扱い通販サイトと置物の紹介

こちらの商品は、取り扱いを中止いたしております。 「再販の時期は未定」となっておりますので、何卒ご了承くださいませ。

販売を中止しております