龍亀(ロングイ)や風水の龍の置物のご利益や置き方を解説

龍亀(ロングイ)について

龍亀(ロングイ):正面画像

龍亀(ロングイ):背面画像

龍亀(ロングイ):側面画像

龍亀(ロングイ):斜め画像

龍亀の置物は、財が途切れることなくどんどん入ってくる効果を発揮します

龍亀(ロングイ)は、身体が亀で頭が龍という姿の通り両方の特質を持っており、龍の子孫で、龍族の一員です。

☆効果

龍亀は、会社や店舗などビジネスの場に置くと、財が途切れることなくどんどん入ってくる「順利財源廣進」の効果を発揮します。ラスベガスのホテルやカジノなど客商売の入り口に置かれているのを見た人もいるかもしれませんが、商売を営む人には欠かせない風水アイテムだと言えます。

龍亀をさらにパワーアップさせる方法としては、神仏の近くに置くと、相乗効果で財運が倍増すると言われていることから、商売繁盛の神様である「関羽」や「財神」の風水アイテムと一緒に置いたり、「六帝古銭」を首に巻きつけたりすると、より効果を発揮します。

また、龍亀は自分にとって不利になる人物を遠ざけ、ビジネスに役立つ素晴らしい人脈を増やしてくれます

そして、龍亀を手元に置くことで、悪いことが続くなどの悩みが解消でき、運を好転させることができるので、仕事や勉強をする机の上に1匹置いておくと、あなたの日常行動をすべてバックアップしてくれる頼もしい存在になります。

なお、正財だけでなく偏財(変動性のある財・株やFX等)も一緒に得たい場合は、「貔貅」を一緒に置くようにしてください。両方の動物を置くことで、蓄財の効果がさらに期待できます。

☆置き場所と置き方

龍亀(ロングイ)を置く場所としては

・メインの入り口

・関羽や財神の近く

・神棚の近くや仏壇の中

・観音菩薩の脇

・金庫やレジの上

などに、人が出入りする方向に向けて置くと効果的です。

開運グッズの取り扱い通販サイトと置物の紹介

こちらの商品は、取り扱いを中止いたしております。 「再販の時期は未定」となっておりますので、何卒ご了承くださいませ。

販売を中止しております